たまに東京に行くと忙しい

8月23日土曜日はなかなかハードな一日だった。まずは4時に起きて赤富士狙いで忍野の山に出かけた。雲も良い感じに赤くなって、幸先の良いスタートだ。Yuga Kurita Mount Fuji AkaFuji Nikon D600 14-24mm Oshino_KS49997_KS49997Photo taken with Nikon D600 w/ AF-S Nikkor 14-24mm F2.8G ED

この後、雲が直射光を塞いで暗くなったので、すぐに家に帰って2時間ほど寝た。

9時頃にムクリと起きて、愛車のワゴンRで東京へと向かう。土曜日なので、高速代は三割引。首都高には乗らずに高井戸で降りて、20号を通って新宿に向かった。新宿郵便局前の通りのパーキングに駐車して、ヨドバシカメラの新宿西口本店のカメラ館で、ニコンの67mmレンズキャップを買う。この店はトイレにまで店員が撮った写真が飾ってあって、店員が純粋に写真好きなのが伝わってきて良い。ちなみにこの新宿郵便局前の通りには20分100円のパーキングメーターがあるので、ちょっとした買い物などに便利だ。

続きを読む

富士には月見草がよく似合う?

YUGA KURITA Mount Fuji SIGMA DP2 Quattro _P2Q0047 富士には月見草がよく似合う

Photo taken with SIGMA DP2 QUATTRO

「富士には月見草がよく似合う」という太宰治の言葉は有名になってひとり歩きしてしまった感がある。「富嶽百景」をちゃんと読んだ方はわかると思うが、富士山を背景に咲いている月見草を見た太宰が、あぁ、やっぱり富士には月見草がよく似合うなぁ、と感嘆して云った言葉ではない。実際の話はこうだ。富士吉田から御坂峠に戻るバスに乗った太宰は他の乗客たちが夢中になって富士山を見て大喜びしているシーンに出くわす。しかし、その中で老婆が一人だけ富士山とは逆側を暗い顔をしながらじっと眺めていた。俺は富士山のような俗な山に感動している大衆とは違うぞ、と太宰はすっかり老婆に共感して、同じように富士山とは逆側の窓を眺めていたら月見草が咲いているのが見えた。それで「富士には月見草がよく似合う」と云ったのである。つまり月見草と富士山を同時に見ていない。

続きを読む